Docker ドキュメント日本語化プロジェクト

注意

  • Docker 1.13 向けにドキュメントの改訂作業中です。古いバージョンについては アーカイブ をご覧ください。
  • Docker のドキュメントは常に変わり続けています。最新の情報については 公式ドキュメント をご覧ください。

Docker ドキュメント

Docker はアプリケーションと依存関係をまとめ、システム設定に対する心配から解放し、アプリケーションをよりポータブルにできます。

Docker の基本を学ぶ

基本チュートリアルでは、Docker の概念、ツール、コマンドを紹介します。例では、Docker イメージを構築・取得・送信し、コンテナとして実行する方法を紹介します。チュートリアルではアプリケーションのデプロイ方法には触れません。

  • :doc:`基本チュートリアルを始める </engine/getstarted> `

アプリケーションの定義とデプロイ

定義とデプロイのチュートリアルでは、コンテナ間をお互いに関連付ける方法と、プロダクション環境にスケールできる準備が整ったアプリケーションをサービスとして定義する方法を紹介します。重要なのは Compose バージョン 3 の新機能 と swarm モードです。

  • :doc:`アプリケーションのチュートリアルを始める </engine/getstarted-voting-app> `

構成要素

  • Docker for Mac

    Mac 上で全ての Docker ツールを実行するために、OS X サンドボックス・セキュリティ・モデルを使うネイティブなアプリケーションです。

  • Docker for Windows

    Windows コンピュータ上で全ての Docker ツールを実行するためのネイティブ Windows アプリケーションです。

  • Docker for Linux

    コンピュータにインストール済みの Linux ディストリビューション上に Docker をインストールします。

  • Docker Engine (エンジン)

    Docker イメージを作成し、Docker コンテナを実行します。 v.1.12.0 以降は、Engine の swarm モード にコンテナのオーケストレーション機能が含まれます。

  • Docker Hub (ハブ)

    イメージの管理と構築のためのホステッド・レジストリ・サービスです。

  • Docker Cloud (クラウド)

    ホスト上にDocker イメージの構築、テスト、デプロイするホステッド・サービスです。

  • Docker Trusted Registry (トラステッド・レジストリ)

    [DTR] でイメージの保管と署名をします。

  • Docker Universal Control Plane (ユニバーサル・コントロール・プレーン)

    [UCP] はオンプレミス上の Docker ホストのクラスタを1台から管理します。

  • Docker Machine (マシン)

    ネットワークまたはクラウド上へ自動的にコンテナをプロビジョニングします。Windows、mac OS、Linux で使えます。

  • Docker Compose (コンポーズ)

    複数のコンテナを使うアプリケーションを定義します。


Doc v1.13 RC 目次

Docker を始めましょう - 導入ガイド

Docker Engine

Docs archive

Docs アーカイブ