Docker ドキュメント日本語化プロジェクト

注意

  • Docker 17.06 向けにドキュメントの改訂作業中です(2017年9月現在)。一部古い場合がありますので、ご注意ください。
  • Docker のドキュメントは常に変わり続けています。最新の情報については 公式ドキュメント をご覧ください。
  • 本プロジェクトは有志による翻訳プロジェクトです。お気づきの点がございましたら、 issuePull Request でお知らせ願います。

Docker ドキュメント

Docker を始めましょう

複数のパートにわたる新しい手引きを試しましょう。手引きでは初めてのアプリケーションを書き、データ保存、ネットワーク機能、クラスタの各機能を通し、最終的にはクラウド上のプロダクション・サーバ上でアプリケーションを実行します。すべてを読むのに1時間もかかりません!

Docker のエディションについて

Docker エンタープライズ・エディション

ビジネスにおいて重要なアプリケーションを構築、移動、そして本番環境でスケールさせるような、エンタープライズの開発と IT チームのために設計されています。統合、認証された、エンタープライズが提供するサポートを受け、全てのアプリケーションを現代化するため、業界における最も安全なコンテナ・プラットフォームです。Docker EE は UCP と DTR のようなエンタープライズ向けアドオンを備えています。

Docker コミュニティ・エディション

Docker を使い、コンテナをベースとしたアプリケーションを体験しましょう。Docker CE はデスクトップからクラウドのサーバに至るまで、多くのプラットフォームで利用可能です。単一の環境から自動デプロイ・パイプラインを通し、コンテナを構築・共有します。最新機能をいち早く得たい場合は Edge(エッジ)チャンネルを、あるいは、(挙動が)より予測可能な Stable(ステーブル;安定)チャンネルをお選び下さい。

構成要素

  • Docker for Mac

    Mac 上で全ての Docker ツールを実行するために、OS X サンドボックス・セキュリティ・モデルを使うネイティブなアプリケーションです。

  • Docker for Windows

    Windows コンピュータ上で全ての Docker ツールを実行するためのネイティブ Windows アプリケーションです。

  • Docker for Linux

    コンピュータにインストール済みの Linux ディストリビューション上に Docker をインストールします。

  • Docker Engine (エンジン)

    Docker イメージを作成し、Docker コンテナを実行します。 v.1.12.0 以降は、Engine の swarm モード にコンテナのオーケストレーション機能が含まれます。

  • Docker Hub (ハブ)

    イメージの管理と構築のためのホステッド・レジストリ・サービスです。

  • Docker Cloud (クラウド)

    ホスト上にDocker イメージの構築、テスト、デプロイするホステッド・サービスです。

  • Docker Trusted Registry (トラステッド・レジストリ)

    [DTR] でイメージの保管と署名をします。

  • Docker Universal Control Plane (ユニバーサル・コントロール・プレーン)

    [UCP] はオンプレミス上の Docker ホストのクラスタを1台から管理します。

  • Docker Machine (マシン)

    ネットワークまたはクラウド上へ自動的にコンテナをプロビジョニングします。Windows、mac OS、Linux で使えます。

  • Docker Compose (コンポーズ)

    複数のコンテナを使うアプリケーションを定義します。


Doc v17.06 目次

Glossary - 用語集

Docs archive