docker config rm

説明

1つもしくは複数の設定情報を削除します。

  • 【API 1.30+】このコマンドを使うには、クライアントとデーモン API の両方が、少なくとも 1.30 の必要があります。
  • 【Swarm】このコマンドは Swarm オーケストレータと動作します。

使い方

$ docker config rm CONFIG [CONFIG...]

補足説明

swarm から指定した config を削除します。

設定を使うための詳細情報は、 Docker Config を使って設定データを保管 を参照ください。

注釈

これはクラスタ管理コマンドであり、 swarm manager ノードで実行する必要があります。manager と worker について学ぶには、ドキュメント内の Swarm モードのセクション を参照ください。

コマンドの使用例は、以下の 使用例のセクション をご覧ください。

使用例

こちらの例は config を削除します。

$ docker config rm my_config
sapth4csdo5b6wz2p5uimh5xg

警告

docker rm とは異なり、このコマンドは config を削除する前の確認がありません。

親コマンド

コマンド 説明
docker config Docker 設定を管理

関連コマンド

コマンド 説明
docker compose ファイルか STDIN から設定を作成
docker compose 1つもしくは複数の設定情報を詳細表示
docker compose 設定一覧
docker compose 1つもしくは複数の設定を削除